ノコギリヤシサプリとは

 

ノコギリヤシサプリメントの効果とは?薄毛対策にもなる?

 

ノコギリヤシはホルモンバランスを調整する働きがあり、男性によくある前立腺肥大や発毛・育毛、女性の生理不順や不妊、更年期障害の対策などに効果があるといわれています。

 

しかし日本では、ノコギリヤシを食材として食べる習慣がありません。また、もし食材として入手できたとしても効果がでるほどの量を摂ることはできないでしょう。

 

そこで、ノコギリヤシ果実のエキスをサプリメントにしたものが出回るようになりました。サプリメントにすれば、ノコギリヤシだけではなくその他の栄養分も一緒に配合することもできます。ノコギリヤシと相性が良く、相乗効果を期待できる栄養分を混ぜることが可能となるのです。

 

サプリメントにするとことで、色々な体の症状にフィットしたサプリを選ぶこともでき、男性だけではなく、女性にも十分効果が期待できるようになりました。

ノコギリヤシの成分

 

ノコギリヤシサプリメントの効果とは?薄毛対策にもなる?

 

ノコギリヤシの主な成分としては植物ステロールと呼ばれる不揮発性油や、リノール酸、オレイン酸などの脂肪酸類が含まれています。
またオクタコサノール、β-シトステロールなどが含まれています。

 

リノール酸やオレイン酸などの脂肪は脂なのに健康に良いといわれ、最近ではその認知度も高くなってきています。

 

オクタコサノールは飽和アルコールという成分の一種で、エネルギーを高める効果があり、疲労回復をサポートし、集中力を高めるとも言われています。

 

β-シトステロールは、ホルモンバランスを整えたり、活性型男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)の合成を抑えて、前立腺肥大や脱毛の予防や改善に繋がると言われています。

ノコギリヤシの効能

 

ノコギリヤシサプリメントの効果とは?薄毛対策にもなる?

 

ノコギリヤシは、北アメリカに住む原住民や移民者たちの間で強壮剤として利用されてきました。米国では1950年代にはノコギリヤシが治療薬として広く知られるようになっています。

 

同じころ、ヨーロッパでもノコギリヤシの研究が進み、健康食品、サプリメントとしても利用されるようになっています。

 

日本でもようやくノコギリヤシの効能が話題になり始め、サプリメントとして利用されるようになってきました。

 

ノコギリヤシが利用される効能や効果としては、育毛、発毛、男性の精巣萎縮、前立腺炎、前立腺肥大、夜尿症、母乳の分泌促進、かぜ、上気道カタル、喘息などと多岐にわたっています。

 

特に男性ホルモンのバランスを調整する働きに力を発揮することから、ノコギリヤシは男性に限られたものと見られやすいのですが、最近では女性の様々な不調にも効果があるとして注目されています。

ノコギリヤシの副作用

 

ノコギリヤシサプリメントの効果とは?薄毛対策にもなる?

 

ノコギリヤシには様々な効果・効能があることが分かっていますが、サプリメントとして出回っているものに副作用の心配はないのでしょうか。

 

サプリメントはドラッグストアや通販などで誰もが簡単に入手できるため、チェックは厳しくなっています。そしてサプリメントは、あくまでも食品として許可されているものですから、過剰に摂取したり、保存方法をきちんとすれば、身体への悪影響はありません。

 

また、薬との相互作用なども確認されていませんので、安心して利用できます。
ごくまれに、胃の調子が悪いときにノコギリヤシサプリを飲んで、さらに胃の具合が悪くなったという事例があるようです。今日は胃の調子が悪いと感じたらサプリを控えるなどするといいかもしれません。

 

ノコギリヤシの1日の摂取量の目安は、約320r程度といわれています。サプリメントの効果は人によって異なりますが、即効で効果が出ることはないと知っておきましょう。通常、効果が出始めるまでには4週間〜6週間ぐらいかかるようです。

ノコギリヤシ「薄毛対策」

 

ノコギリヤシサプリメントの効果とは?薄毛対策にもなる?

 

男性の薄毛の多くは、AGA(男性が脱毛症)が原因だと言われています。AGAは男性ホルモンであるテストステロンと2型5αリグクターゼが結びついてできたDHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉物質のしわざなのです。

 

DHTの生産ができなければ、AGAが発症されません。5αリグクターゼを阻害する働きがあるものとしフィナステリドという有効成分を使ったプロペシアなどの医薬品が開発されました。

 

この医薬品と似た効果を持つのがノコギリヤシです。自然素材なので効果は緩やかですが、プロペシアのような副作用の心配もなく、簡単に手に入るので病院で本格的な治療を受ける前に試す人も多いようです。

 

ただ、ノコギリヤシの育毛への効果は医学的に解明されていません。研究が進んで育毛の効果が解明されれば、ノコギリヤシの成分からできた医薬品が出回ることになるのでしょうが、今はまだその段階ではないようです。

 

→名古屋のAGA治療についてはコチラ

 

薄毛・脱毛の原因

 

ノコギリヤシサプリメントの効果とは?薄毛対策にもなる?

 

世の中には、薄毛・脱毛に悩みを持つ男性が多くおられます。加齢とともに薄くなるならまだしも、若い男性の薄毛・脱毛の悩みはとてもつらいものだと思います。

 

男性型脱毛症(AGA)の原因は、5αリグクターゼであると言われています。5αリグクターゼは、男性ホルモンであるテストステロンを、より強力な男性ホルモン(DHT)に変換する酵素です。

 

5αリグクターゼには1型と2型があり、2型5αリグクターゼのほうがより強力な男性ホルモンを生成すると言われています。DHTが髪の毛が生え変わるサイクルを狂わせてしまうため、男性の薄毛や脱毛につながってしまうのです。

 

1型5αリグクターゼは側頭部と後頭部の皮脂腺に多く存在しています。皮脂の分泌が多く、肌が脂っぽい人は1型5αリグクターゼの分泌が多いということになります。

 

一方2型5αリグクターゼは前立腺と前頭部から頭頂部の毛乳頭に多く存在します。なのでこの型の分泌が多い人は髪や体毛が濃い人が多く、2型5αリグクターゼが多く存在する部位で薄毛が起こっていれば、その薄毛の原因が2型5αリグクターゼにあると考えられるのです。

 

5αリグクターゼはテストステロンを強力にする働きがあり、骨や筋肉、精子の生成、性欲上昇といった男性の体にとっては必要なものでもありますが、薄毛・脱毛の敵でもあります。

 

AGAを発症させないためには、2型5αリグクターゼの働きを抑制する必要があります。その手助けをしてくれるのがノコギリヤシです。