ノコギリヤシサプリ「すっきりさわやか習慣」

 

人気のノコギリヤシサプリ一覧その2

 

「すっきりさわやか習慣」は男性の悩みに働くノコギリヤシに加えて、女性の悩みもサポートする西洋かぼちゃエキスを配合しています。ノコギリヤシと西洋かぼちゃは相性もよく、西洋かぼちゃはペポカボチャと呼ばれ、ヨーロッパの一部でサラダ油やスープに乾燥種子はシリアルとして一般的に利用されています。

 

また西洋かぼちゃの種子の粉末はパンやソーセージの製造の際の添加物として使われることもあり、海外ではポピュラーな食材です。そして西洋かぼちゃの種子はドイツの基準では男女に使用が認められた唯一の植物性成分なのです。安全性にも問題はなく、使用制限もありません。

 

ノコギリヤシの含有量は海外の基準にならい550rと日本の基準量を上回っています。また西洋かぼちゃの配合量も750rと、ヨーロッパの推奨摂取量を超えています。
この配合量は体に悪い影響がないという実績から算出されたものなので、心配はありませんが体調などによって自分で減らしてもよいでしょう。1日6粒ですから加減することができます。

 

通常価格8,000円のところ毎月の定期購入で、7,200円と10%off。さらに初回限定価格が3,800円となります。また3ヶ月ごとのお届けならさらに割引率が高くなります。

ノコギリヤシサプリ「ノコギリヤシ+イソサミジン」

ノコギリヤシサプリでほかにはあまり見かけない「イソサミジン」が含まれているのが特徴のサプリです。イソサミジンはボタンボウフウという素材に含まれている栄養素で、健康ドリンクなどに利用されています。

 

ボタンボウフウに含まれるイソサミジンは男性の排尿の悩みを力強くサポートする効果があり、溜める力を強くするといわれます。

 

ボタンボウフウは九州から沖縄の海岸沿いに自生するセリ科の多年草で、沖縄では長命草やサクナと呼ばれ、葉は和え物や天ぷらとして利用されています。
イソサミジンが含まれるボタンボウフウは屋久島にしか生えていないと言われ、ノコギリヤシ+イソサミジンには屋久島のボタンボウフウが使用されています。

 

1日3粒で、ノコギリヤシ果実エキス320rを摂取できます。
通常価格5,184円のところ、定期購入で4,406円となります。

 

また女性の尿モレに効果がある「かぼちゃ種子+イソサミジン」も同じ価格展開で入手できます。

ノコギリヤシサプリ「ノコギリヤシ+セサミンE」

「ノコギリヤシ+セサミンE」はサントリーが販売しているサプリです。男性に多い年齢ならではのトイレの悩みを改善してくれると人気があるサプリです。

 

サントリーのサプリといえば、セサミンですが、このノコギリヤシサプリにもセサミンEをプラスしています。
セサミンはゴマ1粒にほんの微量含まれている希少な健康成分、サントリーが約30年にわたって研究してきたセサミンを10rも配合しています。

 

さらにセサミンと一緒に摂ることでよりパワーアップできるというビタミンEも配合しています。
トイレの悩みが改善されたうえ、若々しさを取り戻せるのはうれしいですね。

 

1ヶ月分90粒、通常価格4,200円のところ、定期購入なら10%offの3,780円になり、送料は無料となります。。

ノコギリヤシサプリ「ノコギリヤシ リコピンプラス」

 

人気のノコギリヤシサプリ一覧その2

 

サプリメントの大手メーカーのアサヒから出ている「ノコギリヤシ リコピンプラス」は、ノコギリヤシエキスにリコピン、Y-トコフェロールが配合されていて、中高年のトイレの悩みに注目して配合されています。

 

ノコギリヤシサプリはどこの製品でも同じ原材料ですが、抽出方法によって品質が異なってきます。アサヒが行っている方法は成分が酸化させない、超臨界抽出法というもので、じっくりと成分を抽出しています。
乾燥させ粉末にしているものと比べると、超臨界抽出法の方が成分の吸収率が良いということが分かっています。

 

ノコギリヤシの配合量は320r。トマトに含まれる栄養素リコピンの配合量7r。
健康に良いとされるリコピンは最近では、男性特有の症状に対しても効果があるといわれ注目されています。前立腺肥大や前立腺がんの予防に効果がるとされ、ノコギリヤシとの相乗効果が期待できます。

 

Y-トコフェロールという成分はノコギリヤシの働きをサポートします。緩やかな利尿作用と体内の水分の巡りを整え、きちんと尿が出るよう働きかけます。

 

通常価格2,814円のところ、定期購入で2,530円と10%offになります。